英語学習動画サイト

英語を勉強したいけど、お金にも時間にも余裕がない・・・、そんな方にお勧めするのが、無料の動画サイト。

自分の好きな時間に、スマートフォンやパソコンから気軽にアクセスでき、しかもお金がかかりません。

ここでは、長くても10分以内のもの、スキマ時間に見ることができるオススメ動画サイトを4つご紹介します。

英語学習の動画サイト①
1.TED Talks

まずご紹介するのは、世界の知性に、英語で触れることができる「TED Talks」。

アップル社の創始者であるスティーブ・ジョブズ、元米国副大統領のアル・ゴアなどの著名人から、ノーベル賞の受賞者、はたまたイグノーベル賞の創始者まで、多様な人材の英語プレゼンテーションを視聴することができます。

TEDTechnology Entertainment Design)とは、世界中にさまざまなアイデアを広げ、相互理解を深めることをミッションとした非営利団体。あらゆる分野の専門家・著名人によるさまざまな内容の講演会を開催し、その様子を動画で無料配信しています。「TED Talks」はその無料動画配信サイトで、およそ400にも渡る多岐なトピックス、3,200以上のプレゼンをラインアップしています。

英語のプレゼンはちょっと敷居が高いな・・と思われる方もいらっしゃるかもしれません。でも大丈夫、プレゼンには、英語の字幕原稿、さらには日本語の字幕原稿まで付いたものもあります。また、ほとんどのプレゼンは18分以内。5分間、10分間といったものも数多くあります。

トップページから「トピック、字幕の言語、プレゼンの長さ」を指定すれば、簡単にお好みのプレゼンを簡単に見つけることができるでしょう。 また、プレゼンターも世界各国のネイティブスピーカーからノンネイティブスピーカーまで勢揃い、世界で話される多様な英語に触れることができます。

一方、英語のプレゼンを一回聞いただけで理解できるノンネイティブは、わずかでしょう。初学者の「TED Talks」活用法として、繰り返し繰り返し、視聴することをオススメします。

「興味のあるトピック、英語&日本語の字幕付き、集中できる長さ(最初は510分程度がオススメ)」のものを選んで、まずは字幕なしで腕試し。聞き取れた部分と聞き取れなかった部分を意識して、次に英語の字幕で答え合わせ。もし、英語の字幕を見ても、文意が読み取れなかったら、日本語の字幕でチェック。この作業を繰り返し行うことで、生きた英語が次第に身についていくでしょう。

少し余裕が出てくれば、プレゼン資料の作り方、プレゼンターの話し方/間合いの取り方/身振り手振りなどにまで目が行くことと思います。ワールドワイドなプレゼン能力が身につけば、あなたのビジネスライフが充実すること間違いなしです。

英語学習の動画サイト➁
Hapa Eikaiwa

次にご紹介するのが、アメリカ人と日本人のハーフでバイリンガルのJun Senesacさんが、自らの語学体験を基にして、痒い所に手が届く「日本人のための英語」を教えてくれる「Hapa Eikaiwa」。動画は英語と日本語のバイリンガルですが、基本的に日本語の解説で進行します。

HAPA」とはハワイ語に由来した言葉で「半分」または「一部」を意味し、Jun さんの出身地アメリカ、ロサンゼルスではハーフの呼称として使われるそうです。つまり「Hapa Eikaiwa」とは「ハーフがお伝えする英会話」という意味。

ロサンゼルス生まれ、日米両方の教育を受けて育ち、ロサンゼルスに在留邦人向け英会話学校を立ち上げ運営したJunさんは、「言語と文化は切り離せない。だからこそ英語だけでなく、文化を取り入れた多くの表現、知識、ローカル情報を紹介していきたい」と語ります。

このURLの動画は「英語で「美味しい」を「It's good taste」とは言いません・・・」を選びました。このサイトを「痒い所に手が届く「日本人のための英語」」と紹介しているためです。私ももついつい「It's good taste」と言ってしまうので、適していると思いました。

冒頭で、痒い所に手が届く「日本人のための英語」とご紹介しましたが、配信している動画の一例(動画タイトル)を挙げると、

  • 「お疲れ様です」はナチュラルな英語で?
  • How are you?」よりも一般的な挨拶の仕方
  • 英語で「頑張ります」を「Ill do my best」と表現するのはオススメしません

などなど。

さらにYouTubeでは、

  • 異文化コミュニケーション
  • バイリンガル人生
  • 英語学習法
  • ロサンゼルスの日常英会話

など多岐にわたるトピックを提供しています。

Hapa Eikaiwa」は動画配信のみならず、ウェブサイトやPodcast、メールマガジンでの発信も充実しており、これらはすべて無料で利用できます(有料の教材、オンラインコースもありますが、ここでは言及しません)。

動画を始め、ウェブサイト、Podcast、メールマガジン、どのツールを使って英語学習をするかはあなた次第。色々試して、自分に合う「Hapa Eikaiwa=ハーフがお伝えする英会話」の活用方法を探してみてください。

英語学習の動画サイト③
バイリンガール英会話

続いてご紹介するのが、日本人のバイリンガルでYouTubeクリエイターのChikaさんこと、吉田ちかさんの「バイリンガール英会話」。動画は、英語と日本語のバイリンガルで進行、英語のパートには、英語と日本語の字幕が付きます。

「好きな英語で人の役に立ちたい」そんな思いを持つChikaさんが配信する動画には、日常英会話で非常に役に立つ表現が満載。その登録者数は、154万人にも及ぶ人気YouTubeサイトです。

Chikaさんは、各種のメディアでたびたび取り上げられる人気YouTubeクリエイター。両親の仕事の都合で小学生から大学生までの12年間をアメリカ、シアトルで過ごし、大学卒業後に帰国して、外資系コンサルティング会社に就職。ひょんなきっかけから配信したYouTube動画が次第に人気を博し、2013年からフルタイムのYouTubeクリエイターとして活躍しています。

動画の企画から出演、制作、編集、投稿まですべて自分行うChikaさん。「英語を教える先生」というよりも「気軽に英語を話せる友達」というスタンスで、まずは自分が楽しむことを大切にしていると言います。その動画サイトは、

  • 海外旅行で使える英語
  • 外食で注文する時に使う英語&海外の食レポ
  • アメリカ横断の旅
  • 洋楽で英会話

などのジャンルで紹介され、カジュアルで親しみやすい内容ながらとても実践的です。

映像のクオリティの高さ、Chikaさんの明るく親しみやすいMC(進行役)は折り紙付き。あなたも、バイリンガール英会話のファンになること間違いなしです。

英語学習の動画サイト④
BBC Learning English

Last but not least. 最後にご紹介するのは、イギリスBBCが提供する英語学習の総合サイトである「BBC Learning English」。

サイトはすべて英語。「英語を英語のままで学ぶ」というダイレクトメソッド(直接教授法)を試してみたい!という方にはオススメです。プラス、イギリス英語を学びたいという方には、特にオススメです。

BBCBritish Broadcasting Corporation;英国放送協会)は、イギリスの公共メディア。日本で言うところのNHK(日本放送協会)のような存在です。BBCはイギリス国内向けだけでなく、世界に向けたサービスも行っていますが、「BBC Learning English」は、世界中の英語学習者のために、学習用動画、音声、テキストなどを無料で提供しているサイトです。

英語学習の総合サイトである「BBC Learning English」には、様々な学習素材が揃っているため、レベル別、目的別で、好きな教材(コンテンツ)を選び学習することができます。

ウェブサイトのトップページには、7つのタブ=コンテンツ分野があり、その脇にある「▼」をクリックすると、それぞれに含まれるコンテンツを表示、選択することができます。7つの分野は次の通りです。

  • Courses
  • Features
  • Grammar
  • Vocabulary
  • Pronunciation
  • News
  • Business

初学者向けの学習動画としては、Courses内のコンテンツ「English My Way」がオススメ。

英語があまり得意でない人(初めてイギリスに来た外国人を想定?)が、英語を使って生活する様子をストーリー仕立にした内容になっています。例えば、電話で歯医者の予約をする方法、バスの行き先の聞き方、市場での買い物の仕方、など。

112分の動画で、とても易しい内容です。内容の理解や使われている英語表現などについてのクイズがあり、楽しく集中して聞くことができます。学習の仕方/流れは、インストラクションがありますので、それに従って進めればOK。ただし、すべて英語になっています(安心してください、もちろん初学者向けの易しい文章です)。

初学者向けの「English My Way」以外にも、たくさんの動画・音声学習コンテンツがあり、自分の英語レベルに応じて選べるように工夫がされています。初級者コース(Basic)から中級者コース(Intermediate)までコンテンツ満載で、目移りするほどです。

考えてみれば、日本語を学んだときには、日本語しか使わなかったはず。それなら「英語を英語のままで学ぶ」も一つの方便かもしれません。イギリスBBCが誇る、ダイレクトメソッドのコンテンツを是非、お試しください。

【幸運Start㌻】一覧記事(選択)
⭐名言集(35)
人気の偉人名言集
⭐方法(20)
⭐情報(45)

 

健康増強