英語ニュースサイト

英語の勉強をされている方は、どのように勉強をしていますか?参考書など書籍で勉強している人が多いかもしれません。確かに参考書は学習ポイントがまとまっているので体系的に勉強できるかもしれません。

しかし、通勤・通学の限られた時間で英語のニュースサイトを読むことも効率的に英語を学ぶことができます。今回は、英語の勉強に役立つ無料のニュースサイトを紹介します。

英語ニュースサイト 無料
①えいごネット「やさしく読いちめる英語ニュース」

えいごネット」はは文部科学省が協力して作られているサイトで、英語教員のためのポータルサイトです。その中のコンテンツである「やさしく読める英語ニュース」では、ジャパンタイムズ協力の元に初心者向けの英語ニュースが掲載されています。

中学校英語の教科書で使われている単語で読めるように編集されており、それ以外の単語や固有名詞は「キーワード」として日本語で説明されています。リスニング学習もしたい方は、ダウンロードして聞くことができます。

英語ニュースサイト 無料
➁やさしい英語ニュース倶楽部

「やさしい英語ニュース倶楽部」では、日本語訳はもちろん、単語や文法、学習法も併せて解説されています。かなり詳しく解説されているため、初心者にはぴったりの内容になっています。

記事カテゴリーは幅広く用意されており、自分の興味のあるニュースだけを選んで学習することができます。ニュースだけではなく、発生トレーニングが紹介されていたり、英語学習コラムなども掲載されています。

コラムでは「発音トレーニングの手順と測定方法」「日本人の英語学習によくある思い込み」など英語学習に役立つ情報が多く掲載されています。英語勉強の合間の息抜きに読んでみてはいかがでしょうか。

英語ニュースサイト 無料
③世界へ発信!ニュースで英語術

世界へ発信!ニュースで英語術」はNHKが運営しているサイトで、最新の時事英語表現をラジオで紹介された内容がこのサイトに掲載されています。英文・和文・単語の紹介と分かれて記載されています。

英文は音声を確認することができ、さらに「通常」と「ゆっくり」の2種類から選ぶことができます。単語は詳しく解説されており、単語だけのリスニングも可能です。毎日更新されているので、毎日の通勤・通学の間の日課として確認するのにちょうど良いサイトになっています。

英語ニュースサイト 無料
DMM英会話「DAILY NEWS

DMM英会話」では、ニュースコンテンツを無料で利用することができます。一日に複数記事がアップされ、レベル別に記事をソートする便利な機能が使用できます。カテゴリ別に表示することも簡単に行うことができ、非常に使い勝手が良いサイト構成です。

それだけでなく文末には質問が用意されていて、リーディング・リスニングなどのインプットだけでなく、質問に答えるアウトプットを行うことで英語力アップを狙うことができます。商業サイトながらこの機能を無料で使用できるのは非常に便利です。

英語ニュースサイト 無料
The Japan Times ST

The Japan Times ST」は英字新聞社であるジャパンタイムズが運営するサイトです。STはスチューデントを意味しており、英語学習者向けに構成されています。ポイントとなる単語が英字で太字になっており、加えてその横に解説が書かれています。このことから非常に確認しやすい構成になっています。

また、音声を再生することができるのでリスニングの勉強にもなります。新聞のニュースが掲載されているため、新聞を読んでいる方は知っている話題が多く理解しやすい点もポイントです。更新頻度は週に一度となります。

レベルが星の数でわかるようになっており、星一つは初級向け、星二つは中級向け、星三つは上級向けとなっています。利用には無料会員登録が必要となります。

英語ニュースサイト 無料
Time for kids

Time for kids」はアメリカのTIME誌の子供向けサイトです。ネイティブ向けの内容ですが、子供向けのため専門用語が少なく、わかりやすい英語で書かれているため学習サイトとして十分に活用できます。

英語レベルですが、このようになっています。

K-1 日本の小学校1年生に該当

2  日本の小学校2年生に該当

3-4 日本の小学校3、4年生に該当

5-6 日本の小学校5、6年生に該当

ネイティブ向けですのでもちろん日本語訳はありません。まずは2あたりからチャレンジして、読めるようであれば徐々にレベルを上げていきましょう。

英語ニュースサイト 無料
⑦攻略!ABCニュース英語

攻略!ABCニュース英語」はアメリカのABCワールドニュースをNHKが英語学習者向けに編集したものをBSで放送しており、その内容を元にアップロードしたものとなります

BSで放送された内容を動画で確認することができ、英文と日本語文でその内容を学ぶことができます。さらにキーワードを詳細に解説しており、最新の時事英語を学べるニュースサイトになっています。

英語ニュースサイト 無料
News in Levels

News in Levels」は英語学習者向けにニュース記事を配信しているサイトとなります。このサイトの特徴は、同じ記事を三つのレベルで掲載していることです。レベル1は中学生レベルの文法を使用しており、シンプルな文体で構成されています。レベル2は高校レベルの内容の英語、レベル3はニュース配信で使用される通常レベルの英語といった段階分けがされています。

レベル1でニュースの大まかな内容を掴み、その後にレベル2以降を学習することで内容の理解が深まります。慣れてきたらその上のレベル3を視聴して、理解できれば次からはレベル3から視聴したり、理解できなかったら元に戻る、といった学習のやり方が可能です。

英語ニュースサイト 無料
CNNスチューデントニュース

CNNスチューデントニュース」はNHKとアメリカのテレビ局であるニュース専門チャンネルCNNの共同のニュース番組です。内容は動画で確認することができ、同じ内容をCNNにて英語版を確認することができるため、学習効果が得られます。

動画は平日であれば毎日更新され、一つ10分程度の長さとなっています。キャスターの発音がはっきりしており、英語が聞き取りやすい点がおすすめです。英語版の動画では字幕をオンにすることで、リーディング・リスニングの両方が勉強できます。

英語ニュースサイト 無料
Nippon.com

Nippon.com」は日本について、様々な角度からニュース情報を世界に発信しているサイトで、英語・日本語を含む8か国語で読むことができます。英語学習用に作られているわけではありませんが、日本のことを紹介しているニュースサイトのため、内容について理解がしやすいことが特徴です。

日本語・英語を順番に読むことで学習が可能です。さらに、他の言語について勉強している人にもおすすめのサイトとなっています。

英語ニュースサイト 無料
News on Japan.com

News on Japan.com」は日本国内のニュースを中心に紹介しているサイトです。日本語訳の併記はありませんが、さほど難しい単語は使われておらず、かつ内容が短くまとめられているため読みやすいものになっています。

内容が一見してわからない場合は日本語のニュース動画がついているので、それを見ることで内容を確認することができます。

英語ニュースサイト 無料
Japan Today

Japan Today」は国内のニュースを英語で配信するニュースサイトです。和訳や単語の解説は掲載されてはいませんが、一つのニュースがコンパクトにまとまっており読みやすい内容になっています。

内容は日英のバイリンガル記者が作成しており、日本に興味のある海外の人には役立つプラットフォームとなっています。少し他のサイトよりも難易度は高いかもしれませんが、慣れてきたらこのサイトを使って英語学習をしてみてください。

英語ニュースサイトで毎日学習の習慣を!

英語のニュースサイトを幅広く紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

初心者向けのサイトの紹介でしたが、その中にも様々な難易度があります。

自分にあったレベルのサイトを活用してみてください。

英語ニュースサイトは更新頻度が高く、毎日学習することができます。

また、一日逃したからと言って次の日に影響するものではないので、自分のペースで学習してみてください。