英語学習基礎から

英語を学びたいけれど、お金はかけたくない・・・。そのように思っている方は多くいるかと思います。

インターネットが普及している現在、無料で英語を学べるサイトは多くあります。

また、英語のレベルに応じて様々なサイトを使い分けることが可能です。

無料で利用できる英語のおすすめサイトを紹介します。英語のレベルに応じて使い分けできますので、ぜひ参考にしてみてください。

英語学習・基礎からstepupサイト①
<中学英語学習サイト>

中学英語学習サイト」では中学1年から3年までに習う文法を学ぶことができます。学年別、単元別にポイントが解説されており、順を追って英語を最初から学びなおすことができます。

解説がわかりやすく簡潔に書かれており、例文が掲載されています。併せて練習問題も用意されていて、中学英語の文法の復習はこのサイトだけで一通り学ぶことができるようになっています。久しぶりに英語の勉強を最初から学びたいけれどどこから始めていいかわからない、という人はこのサイトから学習するのはいかがでしょうか。

英語学習・基礎からstepupサイト➁
<中学3年間の基礎英語文法やり直し講座>

中学3年間の基礎英語文法やり直し講座」では、その名の通り中学の文法を学ぶことができます。また、趣味が高じて高校の内容まで書いてしまった、ということから現在は高校の文法の内容まで網羅された内容となっています。

単元ごとに詳しく解説されており、基礎からしっかりと学びたい方にはおすすめです。また、メール相談も行っていて、もっと詳しい内容やどのように勉強すればよいかなどの疑問が浮かんだ場合には直接連絡を取ることができます。こちらのサイトも英語学習を一から学び直したい方におすすめのサイトとなります。

英語学習・基礎からstepupサイト③
<参考書より分かりやすい英文法解説>

参考書より分かりやすい英文法解説」は学習塾での英語指導の経験を元に、市販の産雇遺書よりもわかりやすく、というコンセプトで解説されているサイトです。中学から高校までの英文法を学ぶことができます。

シンプルなページ構成はレイアウトがすっきりしていて見やすく、各単元の最後には確認テストが載っていて理解度を確認することができます。サイト管理人は英語に関する無料メルマガを発行しており、これに登録すると毎週金曜日にメルマガが届きます。これを併せて購読することで、英語に対する理解力が深まります。

英語学習・基礎からstepupサイト④
<天才英単語>

天才英単語」では、2,400の単語を学ぶことができます。初級・中級・上級に分かれて掲載されていて、意味、音声、関連語、語源まで幅広い観点で単語を学ぶことができます。日常会話に役立つ単語などをカテゴリー別に分けて掲載もしています。

上級でもそれほど難しい単語はないため、単語初心者がまず始めるサイトとしておすすめの内容です。

英語学習・基礎からstepupサイト⑤
<英語単語テスト>

英語単語テスト」はレベル別に英単語のテストを行うことができ、登録単語は2万語以上あります。テストは4つの選択肢から1つを回答する形式で、回答結果のページにはgoo辞書とアルクが提供するサイト「英辞郎」にリンクが張っており、詳細な解説を確認することができます。

英語学習・基礎からstepupサイト⑥ <Gogengo!>

Gogengo」は英単語の語源を調べることができるサイトです。英単語を覚える際にはその語源を覚えておくと、覚えやすくなります。また、初めての単語が出てきた場合に語源を覚えておくことで、似たような単語から意味を類推することができます。

連想ゲームのような覚え方ができるので、英単語を楽しく学ぶことができ、初めてみる単語に会った時に役立ちます。

英語学習・基礎からstepupサイト⑦
<アルク>

アルク」は英語教材を幅広く扱っており、多くの参考書を出版しています。そのノウハウが掲載されているサイトで、幅広い英語知識を得ることができます。英文法、英単語、リスニング、リーディングなど多角的な学習が可能です。

TOEIC対策、TOEFL対策などにも対応しています。自分の目的に合った使い方を行うことができますので、必要なページだけを活用していきましょう。

英語学習・基礎からstepupサイト⑧
<NHKラジオ英会話>

NHK ラジオ英会話」はNHKが運営する学習サイトです。状況別の月テーマに沿って日常会話やビジネス英語などに役立つ英語表現を学習することができます。学習内容はHKKのラジオ番組に沿った内容となっており、番組に合わせたテキストが販売されていますが、テキストはなくても十分学習可能です。

リーディング、ライティング、リスニング、スピーキングなど多角的に英語を学ぶことが可能で、内容も幅広くあり自分に合った内容を選ぶことができます。

英語学習・基礎からstepupサイト⑨
<DMM英会話Blog>

DMM英会話Blog」はDMM英会話が運営するサイトで、英語学習のやり方や使える英語フレーズ・表現を学ぶことができます。英語ネイティブが使うネットスラング・略語表現なども学ぶことができ、通常の参考書にはない情報を得ることができます。

英語学習・基礎からstepupサイト⑩ <News in Levels>

News in Levels」は海外ニュースを英語で掲載しているサイトです。同じ内容のニュース記事を3つのレベルで掲載しています。英文の難易度で3つに分かれており使う単語や文法を変えた表現で表しているため、英語初級者から上級者まで幅広く活用することができるのが特徴です。

加えて、リスニング用の音声を確認することができるため、リーディング・リスニングを学ぶことができます。ニュースの内容を英語で発信しているため、時事英語を学ぶことができるのも特徴の一つです。

英語学習・基礎からstepupサイト⑪
<Time for kids>

Time for kids」はアメリカのTIME誌の小学生向けニュースサイトです。英語ネイティブ向けのため日本語訳はありませんが、子供向けのニュースサイトのため難しい単語が使われておらず、学習サイトとして活用することができます。

英語レベルですが、以下の通りです。

K-1 日本の小学校1年生に該当

2  日本の小学校2年生に該当

3-4 日本の小学校3、4年生に該

5-6 日本の小学校5、6年生に該当

取り上げられている題材は幅広く、芸術・ビジネス・コミュニティ・健康・歴史など様々です。

英語学習・基礎からstepupサイト⑫
<The japantimes>

The japantimes は日本在住の外国人向けニュースサイトです。取り扱っているニュースは生活・文化・スポーツ・政治など幅広くあります。ネイティブ向けでなおかつ子供向けではなく一般向けの内容のため、内容はやさしくはありませんが難易度の高いレベルの英語を習得したい人にはおすすめのサイトです。特にTOEICなどで高得点を目指している人にはうってつけではないでしょうか。

英語学習・基礎からstepupサイト⑬ <Project Gutenberg>

Project Gutenberg」は版権が切れた本を無料で読むことができるサイトです。日本では「青空文庫」に相当するもので、シャーロックホームズや赤毛のアン、海底2万マイルといった有名な書籍を読むことができます。幅広いレベルの書籍があるため、自分に合ったレベルのものを選んで読んでみてください。

英語学習・基礎からstepupサイト⑭
<バイリンガール英会話>

バイリンガール英会話」はバイリンガルのちかさんのyoutubeチャンネルです。シアトル育ちで帰国子女であるちかさんが英語に苦手意識を抱いている日本人向けに、動画で初詣や節分、ひな祭りといった日本人に馴染みのあるテーマを英語で解説してくれています。

英語での自己紹介の仕方から、ショッピングをする際に役立つフレーズ、また日本人が特に苦手な発音などを詳しく楽しく紹介してくれます。

英語学習・基礎からstepupサイト⑮ <TOEICスコアアップの教科書>

TOEICスコアアップの教科書」はTOEICに役立つ情報を掲載しているサイトです。英語を勉強している方の中にはTOEICで高得点を狙う人もいることでしょう。そのような人向けにはこのサイトがおすすめです。

TOEIC攻略に向けてのテクニックだけでなく、英語に対する正攻法も教えてくれるサイトになっています。TOEICで高得点を目指している方はこのサイトを参考にしてみてください。

<まとめ>

英語学習に役立つサイト15選を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

初心者向けから上級者向け、またTOEIC対策まで幅広く紹介しましたので、誰でも参考になるサイトが見つかったのではないでしょうか。

英語学習が進んだ時に見返すと、それまで使っていたサイトとは別のサイトが使いたくなると思いますので、その時にはぜひ振り返ってみてくださいね。

【幸運Start㌻】一覧記事(選択)
⭐名言集(35)
人気の偉人名言集
⭐方法(20)
⭐情報(45)

 

健康増強