英語力診断 無料

「自分の英語力を試したいけれど、お金をかけたくない!」「自分にあった学習方法を選ぶために英語力を確かめたい。」「手軽に英語に触れたい!」という方は少なくないはず。

そこで、無料で英語力診断テストを受けられる5つのサイトをご紹介します。日常会話やTOEIC、英検に対応したテストまで幅広く情報をお届けします。

ぜひ参考にしてください。

英語力診断テスト①
【アルク】英語レベル診断テスト

英語力診断テストのオススメサイトの1つ目は『アルク』です。アルクでは『英語レベル診断テスト』のサービスを無料で提供しています。テストの種類は『英単語力診断テスト』『TOEIC®ミニ模試』『リスニング力診断テスト』の3種類です。『英単語』『TOEIC』『リスニング』における自分の力を知ることができます。

まず1つ目の『英単語力診断テスト』についてです。英単語力診断テストでは4つのコースが準備されており、英単語のレベルを知ることができます。また、自分のレベルに見合った勉強法や教材も知ることができます。所要時間は、1つのコースにつき約3分間です。短時間で挑戦できるテストなので、空き時間を有効に使いたい方にオススメです。

続いて2つ目の『TOEIC®ミニ模試』についてです。TOEIC®ミニ模試では3つのコースが準備されており、TOEICのテスト形式で模擬試験を受けられます。所要時間は、1つのコースにつき約15分間です。実際のTOEICの雰囲気を短時間で味わうことができます。

最後に3つ目の『リスニング力診断テスト』についてです。リスニング力診断テストでは2つのコースが準備されており、リスニングのレベルを知ることができます。所要時間は、1つのコースにつき約10分間です。リスニングの試験を手軽に受けられるオススメのテストです。

アルクの英語レベル診断テストでは上記の通り『英単語力診断テスト』『TOEIC®ミニ模試』『リスニング力診断テスト』の3種類のテストで『英単語』『TOEIC』『リスニング』における自分の力を知ることができます。

英語力診断テスト②
NHK出版】英語力測定テスト2019

英語力診断テストのオススメサイトの2つ目は『NHK出版』です。NHK出版では『英語力測定テスト2019』のサービスを無料で提供しています。テストの種類は『基礎編』『応用編』の2種類です。どちらのテストにおいても『文法』『会話・表現』『リスニング』における自分のレベルを知ることができます。

英語力測定テスト2019をオススメする理由は、3つあります。まず1つ目は、NHK番組の講師を務める信頼できる方々がテストをつくっているからです。英語力測定テスト2019は自分の正しいレベルを知ることができ、また、講師が厳選したレベルに見合った講座を教えてもらえるテストです。ですので、英語の学習をしたい方に強くオススメします。

それから2つ目のオススメする理由は、幅広い年代の方から支持されているからです。英語力測定テスト2019は多くの方が受験しているテストですが、年齢に偏りが出ることはなく幅広い年代の方から支持されています。

ですので、どの年代の方にもオススメできるテストで、英語を学びたいすべての方にオススメのテストです。最後に3つ目のオススメする理由は、目的にあった活用方法ができるからです。

英語力測定テスト2019は主に日常会話のレベルを試すテストですが、NHK出版ではビジネス向けの講座やビジネスシーンでの英会話を学べる環境なども準備してあります。目的にあったテストや講座を受けられると評判があるのでおすすめします。

NHK出版の英語力測定テスト2019では上記の通り、自分にあったレベルのテストで『文法』『会話・表現』『リスニング』の力を試すことができます。NHK出版の英語力測定テスト20193つのオススメする理由で述べたように、英語を学べる環境が整っているのでオススメです。

英語力診断テスト③
Cambridge English】レベルチェックテスト

英語力診断テストのオススメサイトの3つ目は『Cambridge English』です。Cambridge Englishでは英語力診断テストである『レベルチェックテスト』を無料で提供しています。レベルチェックテストは、ケンブリッジ英検を受けたい方に特におすすめのテストです。

テストの種類は『一般英語』『中高生対象の英語』の2種類です。レベルにあったテストを受けることができます。レベルチェックテストの受験結果は、ケンブリッジ英検の何級を受けることがオススメなのかを知ることができます。そのため、ケンブリッジ英検に興味のある方には特におすすめです。

英語力診断テスト④
Weblio】語彙力診断テスト

英語力診断テストのオススメサイトの4つ目は『Weblio』です。Weblioでは、英語力を診断できる『語彙力診断テスト』を無料で提供しています。語彙力診断テストには5種類ものテストが用意されているため、自分に合ったテストを受けることが可能です。

語彙力診断テストの1つ目は『総合診断』です。英語の総合的な語彙力を知ることができます。テストは『リーディング(読み)』と『リスニング(聞く)』の2つのコースが設けられています。所要時間は、各コース2分半ほどです。短時間で自分の力を試すことができるおすすめのテストです。

続いて、語彙力診断テストの2つ目は『TOEIC®L&Rテスト』です。ビジネスシーンで使われる英語の出題頻度をもとにテストがつくられています。TOEICを受けたい方にオススメのテストです。

続いて、語彙力診断テストの3つ目は『英検』です。英検で過去に出題された問題を基盤にテストが構築されています。英検対策にオススメのテストです。

続いて、語彙力診断テストの4つ目は『大学入試』です。大学入試で過去に出題された問題を基盤にテストが構築されています。大学入試を控える方におすすめします。

最後に語彙力診断テストの5つ目は『TOEFL®テスト』です。TOEFL®テストで過去に出題された問題を基盤にテストが構築されています。TOEFL®の試験を控えている方におすすめします。

Weblioの語彙力診断テストには前述した通り、5つものテストがあります。そのため、自分の目的に合わせて試験を受けることが可能です。Weblioの語彙力診断テストは、英語の語彙力を確かめたいという方におすすめします。

英語力診断テスト⑤
スタディサプリENGLISH

英語力診断テストのオススメサイトの5つ目は『スタディサプリENGLISH』です。

スタディサプリENGLISH1週間の無料期間の間、無料でテストを受けられます。

スタディサプリENGLISHで英語を学ぶ場合には7つのレベルがありますが、7つのうちどのレベルからスタートするべきかテストで把握できます。レベル1は英検5級程度、レベル2は英検4級程度、レベル3は英検3級程度、レベル4は英検準2級程度、レベル5は英検2級程度、レベル6も英検2級程度、レベル7は英検準1級程度の難易度です。

無料期間の間はテストだけではなく、実際の学習環境も味わえます。スタディサプリENGLISHは人気のあるアプリで、470万人以上の方がダウンロードしています。

それだけ多くの方に信頼されているアプリなのです。自分にあった学習環境で学びたい、自分の英検レベルの目安を知りたいという方におすすめです。

まずは英語力診断テスト無料の活用を!

英語力診断テストを無料で受けられる5つのサイトをご紹介しました。
まずは無料のテストを使って、気軽に自分の力を確かめてみてくださいね。