アインシュタインの名言散歩

20世紀最高の物理学者としてと呼ばれるアインシュタインは、来日したことがあるドイツ生まれの理論物理学者です。

今回は、天才と呼ばれた彼が残したウイットに富み、感動する名言の数々を、彼の生い立ちやエピソードを踏まえてご紹介します。

Contents

名言の背景としてのアインシュタインの生い立ち

アインシュタインって誰?と思っている人でも、彼によって様々な発明的理論が誕生し、カメラに向かい舌を出す写真は誰でも一度は見たことがあるのではないでしょうか。

そんなお茶目ともいえるアインシュタインの名言を知る前に、彼の生い立ちについて少し学んでみましょう。

天才の生涯

現代物理学の父とも評されたアインシュタイン。アルベルトと名付けれた彼は、1879年3月14日ドイツに生まれました。

・・子どものころから天才だったのか?

言語への理解が遅い反面、数学に関しては小さい頃から突出した才能があったといわれています。

 生まれたときには大きな頭をしており、子どもにしては太っていたようでした。またあまり言葉を発しない子どもであり、言語障がいがあったようです。

しかしプレゼントされた方位磁石に興味を持ち、9歳のときにピタゴラスの定理を証明したというエピソードが残っています。

 ・・学生時代

 言語障がいというハンディキャップがありながら天才性も持ち合わせていた彼は、数学や物理などの成績はトップクラスでした。

しかし苦手な分野の成績は良くなく、大学卒業後はアルバイト生活をしながら論文を書いていたようです。

その後父に紹介された特許庁の仕事に就き、発明理論や数式に関する情報を知る機会を得ました。

 ・・相対性理論の発表

大学時代にみそめたミレーパと結婚し子供をもうけるも、再従妹にあたるエルザと恋仲になり、ミレーパに感づかれ別居離婚を経験し、正式に離婚した後にエルザと再婚をします。

26歳のころからスイスの特許庁で仕事をしていた彼は、科学界の常識をひっくり返す論文を発表したのでした。光量子仮説と特殊相対性理論、そしてブラウン運動に関する論文です。

それは1905年のことであり、この年は奇跡の年と呼ばれました。ちなみに有名なE=mc2は、アインシュタインが28歳の時に発表です。

1905年に特殊相対性理論が発表され、1916年にそれを発展させた一般相対性理論が発表されました。

アインシュタインの代表的な理論なのですが、当時はあまりにも難しいため理解できる人がほとんどいなかったようです。

 ・・世界平和を望みこの世を去る

アインシュタインは、第一次世界大戦で平和行動を行い戦争を痛烈に批判します。

科学技術を平和のために利用することも、世界に訴え、1955411日、核兵器の廃絶や戦争の根絶を訴える宣言に署名します。しかし血管の病気によって倒れてしまい、4月18日に76歳で帰らぬ人となりました。

アインシュタインは 、 マンハッタン計画にも関与していないにもかかわらず、質量とエネルギーの関係式のために原子爆弾の理論を発見した開発者のような誤解を受けています。

しかし、その願いの本質は、人々への愛を根底においての科学技術と世界平和 による人類の進化にあったといえるでしょう。

アインシュタインの名言---平和・恋愛・教育・哲学

言葉を発するのが苦手だったという障害もあったせいでしょうか、とても物静かな人物であったとして知られるアインシュタイン。

そんな性質も関連しているのか、文字を書くことは好きだったようで無類の手紙好きでした。
著名な人物となった後でも、アインシュタインは1万通以上の手紙を残しています。

それではここからは彼が残した名言の数々を見ながら、アインシュタインのメッセージを深く学んでいきましょう。

アインシュタインの平和に関する名言

「兵役を指名された人の2%が戦争拒否を声明すれば、政府は無力となります。なぜなら、どの国もその2%を越える人を収容する刑務所のスペースがないからです。」

原子力の平和利用を望んでいたアインシュタインは、哲学者バートランド・ラッセルと核兵器の廃絶を訴えたりして平和のために運動をしました。そんなアインシュタインらしい名言の一つです。

少しウィットに富んでいて、クスッと笑えてしまいます。平和主義者であるアインシュタインは、数々の平和に関する名言を残しています。

英語:「Peace cannot be kept by force; it can only be achieved by understanding. 」

日本語:「平和は力では保たれない。平和はただ理解し合うことで達成できるのだ」

アインシュタインのようなこのような考えは、理想論と思われたり、頭がお花畑なのではなどど言われるような言葉です。

しかしながら、アインシュタインがユダヤ人であったこと。ドイツ生まれでヒットラーがいた時代に生き、結局は本国に帰国することができないまま生涯を終えていることを考えると、アインシュタインの心がどれだけ世界平和を望んだのか感じ取ることができる言葉ではないでしょうか。

ナショナリズムとは幼児病で、言わば、人類が患う"はしか"のようなものだ。」

いかに戦争というものが愚かであるということを、アインシュタインなりのユーモアを交えて発言しています。

本当に、アインシュタインにとっては、戦争を行う人々が愚かで、手を焼く子供のように感じられたのでしょう。

原爆が落とされたあとには「時計職人でもなればよかった」という発言をのこしているほど、自分の発明が人類の進化のために使われないばかりか、その逆に使われることに対して慚愧の念いであったのかが伝わってきます。

➡平和に関する名言【ガンジーの名言・格言散歩】非暴力の奥に輝く愛の精神!|幸運100倍.net

アインシュタインの名言にみる恋愛論とは

「異性に心を奪われることは、大きな喜びであり、必要不可欠なことです。 しかし、それが人生の中心事になってはいけません。もしそうなったら、 人は道を見失ってしまうでしょう。」

アインシュタインは、女好きだったという話が残っていますが、この名言を聞く分にはずいぶんと男性としての分別があるように感じます。

ただ、もしかすると女性に溺れやすいからこそ、戒めとしてこのような名言を残したのかもしれません。恋愛に関する彼の他の名言、格言には下記のようなものも残されています。

英語:「Loving someone teaches more than compulsory education.」

日本語:「誰かを愛することは、義務的な教育より多くのことを教えてくれる」

英語:「If you fall in love, you can't blame gravity 」

日本語:「落ちたのが"恋"なら、重力のせいにはできない」

アインシュタインのような天才ですら、どうにもできなく抗うことができないのが、恋愛のようです。そんなアインシュタインが、恋愛を彼の発明で知られる相対性理論に例えたものがあります。

「熱いストーブの上に1分間手をおいてご覧なさい。1時間ぐらいに感じられるでしょう。可愛い女の子と一緒に1時間座ってみなさい。1分ぐらいにしか感じられないでしょう。」

学生時代に物理が苦手だと感じていた男性も女性も、アインシュタインのように恋愛に例えてくれる物理の先生がいたら、今頃はもう少し物理が好きだった可能性もありますね。

➡【愛の言葉・恋愛の名言】(英語スラング&日本語)愛を美しく高く輝かせる|幸運100倍.net

教育に関するアインシュタインの考えがわかる名言

専門分野であった物理と恋愛をかけた名言を残しているアインシュタインにとって、学びということは一体どのようなことだったのでしょうか。

英語:「Education is what remains after one has forgotten what one has learned in school. The aim must be the training of independently acting and thinking individuals who see in the service of the community their hightest life problem.」

日本語:「教育とは、学校で学んだことを一切忘れてしまった後に、なお残っているもの。そして、その力を社会が直面する諸問題の解決に役立たせるべく、考え行動できる人間を育てること、それが教育の目的といえよう。 」

英語:「The true sign of intelligence is not knowledge but imagination.
日本語:「真の知性とは、知識ではなく想像力だ。」

実は、好きな分野はとことん熱心に勉強するというタイプのアインシュタインは、興味がない教科は最低の成績を納めています。

決して、万能なタイプではないうえに自由が与えられた校風の学校にいる時は、授業に出席することもなく丘の上で雲を眺めては過ごしていたという話が残っているほどです。

➡【松下幸之助の名言・格言散歩】人材育成へ愛と情熱を学ぶ!|幸運100倍.net

アインシュタインの人となりがわかる哲学な名言

自由奔放に、好きな学問に打ち込んできたアインシュタインだからこそ、現代物理学の父となれたのかもしれません。そんな彼の生き方や性格を表している哲学的な名言をご紹介します。

英語:「Few are those who see with their own eyes and feel with their own hearts. 」

日本語:「自分の目でものを見て、自分の心で感じる人間が、どれほど少ないことか。」

自分の心の目で見て真実を見極めて行動するということの大切さを、アインシュタインは知っていたのでしょう。だからこそ、彼は下記のような名言も残しています。

「疑いもせずに「権力」を重んじることは、真実をもっとも遠ざける行為だ。」

戦争が起き、ヒットラーによって世界が狂っていく状態をみてきたアインシュタイン。

そして思いもよらず、原子力が世界平和のためでなく人を苦しめるための核兵器となってしまったからこそ、間違った権力に対して普通の人以上に反発を覚えたのも否めないでしょう。

英語:「 Learn from yesterday, live for today, hope for tomorrow. The important thing is not to stop questioning. 」

日本語:「過去から学び、今日のために生き、未来に対して希望をもつ。 大切なことは、何も疑問を持たない状態に陥らないことである。」

過ちは過ちとして潔く認め、次に結びつけること。本当に正しいものは何かを追求すること。そして未来を素晴らしく輝いたものにしていこうとするポジティブな思考や哲学をもっていたのも、物理学者としての大成功に役立ったのでしょう。 

アインシュタインのスタイリッシュな名言集(英語&日本語)

アインシュタインの名言散歩の続きです。さらに楽しく読んでみましょう。
それでは、スタートです。

宇宙人が地球に来て初めてこの英語の名言・格言を聴いたら、きっと地球の名言・格言はレベル高い、と思うだろう。それがアルバート・アインシュタイン。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 常識とは

英語:Common sense is the collection of prejudices acquired by age 18.

日本語:常識とは18歳までに身につけた偏見のコレクションのことをいう。

おかしな価値観や常識に長く浸かりすぎるとそれが潜在意識にまで染み込むため、ユーモアを失いたくない人は注意してください。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 人生とは

英語: Life is like riding a bicycle. To keep your balance you must keep moving.

日本語: 人生とは自転車のようなものだ。倒れないようにするには走らなければならない。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 無知を知る

英語: The more I learn, the more I realize I don’t know. The more I realize I don’t know, the more I want to learn.

日本語: 学べば学ぶほど、自分がどれだけ無知であるか思い知らされる。自分の無知に気づけば気づくほど、より一層学びたくなる。

真の探求者は、川の流れのその奥のある未知の大海に船をこぎだすもの。浅いところで有頂天になる人は探求者だとはいえず大きな成果を生むことができません。

人は「アインシュタインの英語の名言・格言」を手に入れると頭のよくなる生き物である。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 人間の価値

英語: The value of a man should be seen in what he gives and not in what he is able to receive.

日本語: 人の価値とは、その人が得たものではなく、その人が与えたもので測られる。  

Albert Einstein(アインシュタイン)英語の名言・格言 人生と奇跡

英語: There are only two ways to live your life. One is as though nothing is a miracle. The other is as though everything is a miracle.

 日本語: 人生には、二つの道しかない。一つは、奇跡などまったく存在しないかのように生きること。もう一つは、すべてが奇跡であるかのように生きることだ。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 正解を導く

英語:  I think and think for months and years. Ninety-nine times, the conclusion is false. The hundredth time I am right.

日本語: 私は、何ヶ月も何年も考え続ける。 99回、その結論は正しくないが、100回目に正しい答えを出すことができる。
99回、その解答は不正解であるけれども、100度目に「正解」を導き出すことが出来る。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 才能とは

英語: I have no special talent. I am only passionately curious.

日本語: 私には特別の才能はない。ただ私は、情熱的に好奇心が旺盛なだけだ。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 天才とは

天才とは努力する凡才のことだ。 

意外なことにアインシュタインは幼少期は物覚えが悪く、そこから好奇心や忍耐力を武器に努力に努力を積み重ねて天才と呼ばれるようになりました。 

アインシュタイン初心者へ送る。衝撃的で斬新の英語の名言・格言を集めてみた。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 想像力の素晴らしさ

英語: Imagination is more important than knowledge. Knowledge is limited. Imagination encircles the world.

日本語: 想像力は、知識よりも重要だ。知識には限界がある。想像力は、世界を包み込む。

神は念いによって宇宙を創った言われています。アインシュタインも神を信じ、神の子としての人間の念いや想像力の無限界性を、高らかに唱えた名言になっています。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 弱点の捉え方

弱点は、いずれキャラクターになる。 

自分の弱点を気にするだけでは前に進めず、それをいったん受け入れて模索し努力を積み重ねるなかにも個性が生まれます。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言  愚かさについて

宇宙と人間の愚かさ、この二つは永遠だ。宇宙については定かではないが。

 人間はおろかだからこそ同じ失敗を繰り返し困難から逃げようとしますが、そこから学び再び立ち上がり、さらに成長できる生き物でもあるのです。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 知性の成長について

英語: Intellectual growth should commence at birth and cease only at death.

日本語: 知性の面での成長というのは、生まれたときから始まり亡くなるときまで続くべきである。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 無知の知

深く探究すればするほど、知らなくてはならないことが見つかる。人間の命が続く限り、常にそうだろうと私は思う。
 ・神聖な好奇心を失ってはならない。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言  アイデアの見極め方

一見して馬鹿げていないアイデアは、見込みがない。 

常識にとらわれてユニークに欠けた発想には、天才の心は動かなかったようです。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 理想について

英語: It is high time the ideal of success should be replaced with the ideal of service.

日本語: 成功という理想は、そろそろ奉仕という理想に取って替わられてしかるべき時だ。 

Albert Einstein(アインシュタイン)名言  人生の在り方  

羊の群れの中で最も完璧な羊とは、なかでも一番羊らしい羊だ。 

他人の人生との比較ではなく、また大勢の中にただ従っていくというのでもなく、自分の与えられた人生と使命を抱きしめ深めていくことの大切さが説かれています。

アインシュタインAlbert Einsteinの英語の名言・格言に巡り合っていなかったらと思うと、ぞっとします。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 挫折について

英語: Anyone who has never made a mistake has never tried anything new.  

日本語: 挫折を経験した事がない者は、何も新しい事に挑戦したことが無いということだ。

挑戦すれば失敗もありますが、その失敗から教訓を学ぶことで智慧が生まれます。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 困難の捉え方

英語: In the middle of difficulty lies opportunity.

 日本語: 困難の中に、機会がある。

天才物理学者であったアインシュタインも困難を経験し、それを逆手に取って打ち返し、努力してクリアして歴史に名を残したのです。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言  賢くなる方法

英語: It’s not that I’m so smart, it’s just that I stay with problems longer.

日本語: 私は賢いのではない。問題と長く付き合っているだけだ。

 問題に直面したときそれから逃げずに向き合う勇気ある情熱と、持続する熱意が学べます。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 本当の成功への道

英語: Try not to become a man of success but rather to become a man of value.

日本語: 成功者になろうとするのではなく、むしろ価値のある人間になろうとしなさい。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 宗教について

英語: All religions, arts and sciences are branches of the same tree.

日本語: すべての宗教とアートとサイエンスは、同じ一本の木の枝である。

夢とか、希望とか、見えないものは思いっきりアインシュタインしている。英語の名言・格言をプリーズ!

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 物理学と心理学の関係

英語: Body and soul are not two different things, but only two different ways of perceiving the same things. Similarly, physics and psychology are only different attempts to link our experiences together by way of systematic thought.

日本語: 体と心は別のものではない。同じものを二つの違った方法で見ているにすぎない。同様に、物理学と心理学は私たちの経験を一緒につなぐ系統立った思考による違った試みにすぎない。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 神の御前では

英語: Before God we are all equally wise and equally foolish.

日本語: 神の前において、我々は平等に賢く、平等に愚かである。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 シンプルについての考え方

英語: Everything should be as simple as it is, but not simpler.

日本語: あらゆるものはできるかぎりシンプルにすべきである。ただ、シンプルにしすぎてはいけない。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 シンプルな態度の効用

英語: I believe that a simple and unassuming manner of life is best for everyone, best both for the body and the mind.

日本語: シンプルで控えめな生活態度というのが、すべての人にとって最善のものだ。それは、身体と精神の両方にとって。私はそう信じている。

VIPも愛用しています、Albert Einsteinアインシュタインの英語の名言・格言。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言  成功への道

どんな条件であれ、私には確信がある。神は絶対にサイコロを振らない。 

運命とは気まぐれなものではなく、歩き続け、努力を重ねる人にとってはチャンスという名のプレゼントが与えられます。 

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 本当に理解しているとは

英語: If you can’t explain it to a six year old, you don’t understand it yourself.
日本語: 6歳の子供に説明できなければ、理解したとは言えない。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 情報と知識について

英語: Information is not knowledge.

日本語: 情報は知識にあらず。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 人生の価値とは

英語: Life isn’t worth living, unless it is lived for someone else.

日本語: 誰かの為に生きてこそ、人生には価値がある。

Albert Einstein(アインシュタイン)名言 愛の素晴らしさ

英語: Love is a better teacher than duty.

日本語: 愛は、義務より良い教師である。

以上、アインシュタインのスタイリッシュな英語の名言・格言でした。ありがとうございました。

アインシュタインの有名なエピソード

世界中に大きな影響を与えたアインシュタインについて、有名なエピソードを紹介します。
彼がどのような人物だったのか、さらにわかるようになるでしょう。

・・日本を気に入っていた

天才物理学者には、親日家という一面もあったのです。アインシュタインは1922年に来日し、約1ヶ月間滞在していました。

日本の伝統的な和の精神を知り、興味を持ったようです。
この時点で彼は世界的に有名な科学者でしたが、なんと一般家庭にも訪問したのでした。

・・相対性理論を発表するきっかけは夢

ある日のこと、学生だったアインシュタインは昼寝をしていました。
そのとき見た夢は不思議な内容で、自分が光の速さで光を追いかけるというものでした。

目覚めた後彼は頭の中で思考実験を行い、これが相対性理論という大発見につながるのでした。

・・ファッションにはあまり興味がなかった?

服装についてはいつもボロボロで、正直おしゃれとは程遠いものだったようです。そんな彼を見た知人は、身だしなみに注意しろと指摘しました。

しかしアインシュタインはその指摘に対して、肉を買ったときに包み紙の方が立派だと侘びしくなるだろと言い返したようです。

・・脳が変化した?!

アインシュタインの脳には、酸素や栄養の運搬を行うグリア細胞が多くあったことがわかりました。

グリア細胞にはダメージを受けた神経細胞を見つけ出し、保護して修復させる働きもあるとされています。

彼が天才と言われるほどの偉人となったのは、その念いの力で、脳が変化していったのかもしれませんね。

アインシュタインの真摯な姿勢に学ぼう

天才であっても自己満足で終わるのではなく探求を続けること、その重要性がアインシュタインの言葉からわかるのではないでしょうか。

親日家だったこともあり、現代の日本の物理学者や科学者にも彼をリスペクトする人もいます。しかし天才と言われていた彼にも弱点があり、そうした意味では完璧な人間ではなかったのかもしれません。

大切なのは完璧であることではなく、弱点を受け入れて疑問を解消すべく挑み続ける姿勢なのでしょう。

そしてユーモアのセンスを持ちつつ、自分の好きなことに真摯なまでに打ち込んできたアインシュタインだからこそ、世界的な発明が残せたのでしょう。

彼が残した名言はこのほかにもまだまだたくさんあります。 ぜひ、これを機に彼の名言について色々と学んでみてはいかがでしょう。

【幸運Start㌻】一覧記事(選択)
⭐名言集(35)
人気の偉人名言集
⭐方法(20)
⭐情報(45)

 

健康増強