愛の花言葉

■愛が花言葉の花は?

大切な人へ気持ちを伝えようと花を選ぶときは、想いを込めて花言葉にもこだわりたいものです。

いざ花屋さんへ足を運んでみると色とりどりの花に目移りしてしまい、どんな花を選べば良いのか迷ってしまうという経験があるかもしれません。

今回は数ある花の中から、「愛」にまつわる花言葉をそれぞれシチュエーション別にまとめました。

想い人に愛の告白をしたいときにおすすめの花をいくつかピックアップして見てみましょう。

■ポピュラーでよく知られている花

バラ「愛」「美」

カーネーション(白)「純粋な愛」「私の愛は生きています」

チューリップ「愛の告白」「真実の愛」「永遠の愛」

アイビー「永遠の愛」「友情」「不滅」「結婚」「誠実」

バラやカーネーションといった花は見た目も華やかでとても人気がある花です。

チューリップには抜群の愛らしさがあり、こちらも愛の告白にピッタリです。

アイビーは広義の愛情で、永遠や誠実といった意味が含まれており、恋人同士の愛だけでなく友人への贈り物としても人気の高い花です。

◆バラ

■『バラ(全般)』の花言葉

「愛」「美」

・花言葉の由来

バラはその華やかで情熱的な見た目から愛と美の象徴として親しまれてきた歴史があり、古くから想い人へ気持ちを伝えるときに用いられる花です。

バラは数多くの種類があり、贈る本数やバラの色によって花言葉のニュアンスが異なります。

・バラの本数で異なる意味

バラの本数によってそれぞれ異なる意味を以下にまとめました。

1本「一目ぼれ」

2本「この世界は二人だけ」

3本「告白」

13本「永遠の友情」

108本「結婚してください」

バラの花で想いを伝えるときは本数にも気を配って選ぶのが良いでしょう。

・バラ 色別の花言葉

バラの色による花言葉の違いを以下にまとめました。

-赤いバラ

「あなたを愛しています」「愛情」「美」「情熱」「熱烈な恋」

花言葉の由来

真っ赤で情熱的な色のバラはとてもバラらしく華やかです。

その鮮やかな美しさから、情熱的な愛や美を示す花言葉が付けられています。

さらにより深い紅色になると花言葉の意味が変化するのも特徴です。

濃い紅色になったバラは「死ぬほど恋い焦がれています」「内気」「恥ずかしい」といった花言葉に変わるのが興味深いです。

赤いバラがつぼみの場合には「純粋と愛らしさ」「純粋な愛に染まる」といった意味になり、胸に秘めた恋心を表現する花言葉となります。

-白いバラ

「純潔」「清純」「心からの尊敬」「私はあなたにふさわしい」

花言葉の由来

真っ白なバラは高潔さを感じさせることから、清らかさや敬意を表す花言葉が生まれました。

つぼみの場合は花言葉が変化し、「恋をするには若すぎる・処女の心」といった意味になります。

白いバラは若々しさを感じさせ、穢れのない美しさを表す言葉が多く並んでいます。

-ピンクのバラ

「しとやか」「上品」「気品」「感銘」「感謝」「温かい心」

花言葉の由来

ピンク色のバラは優しさを感じさせ、しとやかで品のある花言葉が生まれました。

穏やかで柔らかな色合いからは「温かい心」や「感謝」といったじわりと滲み出るような愛が表現されています。

-青いバラ

「夢かなう」「神の祝福」「奇跡」「不可能」

花言葉の由来

青いバラは古くから世界中で生み出すための研究が進められていましたが、バラは青い色素を持たないため大変難しいという背景があり、「不可能」という花言葉が付けられていました。

サントリーが開発に成功し、世界で初めて青いバラが誕生したのは2004年のことです。

そのときに誕生した青紫のバラは「ブルーローズ」と名付けられ「夢かなう」という花言葉が生まれました。

まるで不可能と思えるような出来事を実現した喜びが伝わってくるような花言葉です。

-黄色いバラ

「可憐」「美」「あなたを恋します」

「友情」「献身」

「嫉妬」「愛情の薄らぎ」「恋に飽きた」

花言葉の由来

黄色のバラももともとは存在していない品種で、多くの苦心や苦労の末にフランスの園芸家「ジョセフ・ペルネ=デュシェ」の手によって「ソレイユ・ドール」という品種が生み出されることとなりました。

黄金の太陽を思わせる明るくさわやかな黄色のバラの花言葉はさまざまな意味が含まれており、シチュエーションによってはネガティブに受け取られる可能性がある花言葉も含まれているため、贈る場合は注意が必要です。

黄色いバラはどんなときに送る?

黄色いバラは父の日に贈ることも珍しくなくポピュラーな花ですが、普段の贈り物としてはタイミングが難しいものです。

恋愛においては別れを連想させる黄色いバラは、どんなときに贈るのが好ましいでしょうか。

たとえば失恋を引きずりたくないときやさっぱりと気持ちを切り替えたいときには「愛情の薄らぎ」「恋に飽きた」という花言葉もポジティブで前向きな印象に変わります。

「友情」といった意味も含まれていることから、失恋してしまった友達を励ますときや友達に戻りましょうといったさっぱりとした別れを演出するときには、黄色いバラがさわやかに彩ってくれることでしょう。

■カーネーション

白のカーネーション

「純粋な愛」「私の愛は生きています」

花言葉の由来

カーネーション全般の「無垢で深い愛」「母への愛」や白いカーネーションの「私の愛は生きています」といった花言葉は、母の日に由来しています。

ほかにもヨーロッパには、キリストが処刑された後に聖母マリアが流した涙からカーネーションの花が生えたという伝承があり、母の愛を象徴する由来となっています。

・カーネーションを選ぶときの注意

同じカーネーションでも黄色い花は「軽蔑」の意味になってしまいますから、花を贈る際には選ばないように注意しましょう。

チューリップの花言葉

■チューリップ(赤)

「愛の告白」「真実の愛」「永遠の愛」

■チューリップ(ピンク)

「愛の芽生え」「誠実な愛」

花言葉の由来

チューリップ(全般)には「思いやり」という意味があり、『オランダのチューリップ物語』に登場する3人の騎士を思いやる少女が由来になっています。

同じチューリップでもピンクはほのかな恋心を表し、赤は燃える情熱のような愛を表現しています。

■ストレートに愛を伝える花

胡蝶蘭(ピンク)「あなたを愛しています」「親愛」

アネモネ(赤)「君を愛す」

赤いアネモネやピンクの胡蝶蘭といった愛情を連想する色の花は、シンプルかつストレートに愛を告白する花言葉が付けられています。

胡蝶蘭

■胡蝶蘭(ピンク)

「あなたを愛しています」「親愛」

花言葉の由来

ピンク色の胡蝶蘭は柔らかくロマンチックな色合いで優しさを連想させ、親しみを感じる花であることから「あなたを愛しています」といった花言葉が付けられてします。

胡蝶蘭全般の花言葉としては「幸福が飛んでくる」「純粋な愛」といった意味があり、ピンクの胡蝶蘭の「親愛」は慈しむような愛情を感じる花言葉です。

ピンクの胡蝶蘭は母の日の贈り物や女性に喜ばれる花として人気があります。

アネモネ

■アネモネ(赤)

「君を愛す」

花言葉の由来

アネモネ全般の花言葉は花の女神フローラの侍女のアネモネと春のそよ風を運ぶ西風の神ゼピュロスの言い伝えが元になっています。

神話の中でアネモネは女神フローラの怒りを買い、ゼピュロスに見捨てられ花に変えられてしまいます。

そのためアネモネ全般の花言葉は「はかない恋」「恋の苦しみ」「見捨てられた」といった切なく悲しいものが並んでいます。

けれど赤色のアネモネは「君を愛す」という意味になり、アネモネ自体が持つ言い伝えの背景を踏まえてみると、見放されるような苦しみや悲しみの中にあっても君を愛すという深い愛情を感じることができます。

■比喩的・詩的表現で愛を伝える花

スターチス(全般)「変わらぬ心」「途絶えぬ記憶」

スターチス(ピンク)「永久不変」

ゼラニウム(黄)「予期せぬ出会い」

スターチスや黄色いゼラニウムといった花は、「愛」という単語は含まれておらず直接的ではないものの、「予期せぬ出会い」や「変わらぬ心」などを伝えており、非常に詩的であり、奥ゆかしく愛を伝えることができる花です。

ステータス

・スターチス(全般)

「変わらぬ心」「途絶えぬ記憶」

・スターチス(ピンク)

「永久不変」

・スターチス(紫)

「しとやか」「上品」

・スターチス(黄)

「愛の喜び」「誠実」

花言葉の由来

スターチスの美しさは乾燥させても色あせず、ドライフラワーとしてもよく利用されるほどです。
その変わらない美しさがもととなって「変わらぬ心」「途絶えぬ記憶」という花言葉が生まれました。

中でもピンク・紫・黄色のスターチスは萼が発達しており、花が落ちた後も萼が残ることから、『永遠の花』と呼ばれています。

ピンクのスターチスは愛を思わせる色合いと重なって、この花言葉が生まれたようです。

ゼラニウム

・ゼラニウム(黄)

「予期せぬ出会い」

花言葉の由来

イスラムにまつわる言い伝えの中で、マホメットが洗濯したときにかけていた植物がゼラニウムの花に変わっていたという話が由来になっているようです。

■まとめ

「愛」を表す花言葉はストレートなものから奥ゆかしいものまで、さまざまなものがあります。

大切な人へ愛情を表したいときは花言葉に想いを込め、シチュエーションにピッタリの花を選んでみてはいかがでしょうか。

【幸運Start㌻】一覧記事(選択)
⭐名言集(35)
人気の偉人名言集
⭐方法(20)
⭐情報(45)

 

健康増強