お祝いに胡蝶蘭を贈る

「幸福が飛んでくる」という稀な花言葉を持っている上品で華やかな胡蝶蘭は、実に様々なお祝いシーンで大活躍しています。

今回は格調の高い胡蝶蘭をお祝いになぜ贈るのか?人気の理由とシーン別に最適な胡蝶蘭(サイト)をご紹介。合わせて、相場・マナーなども掲載します。参考にしていただければ幸いです。

胡蝶蘭をお祝いに贈る【7つの理由】

様々なお祝いシーンに「胡蝶蘭が選ばれる理由」についてみてみましょう。

理由①胡蝶蘭の花言葉は「幸福が飛んでくる」~縁起のよい贈り物だから。

胡蝶蘭全体では「幸福が飛んでくる」という花言葉を持っています。
鉢植えでは「幸福が根付く」とされている、誠に縁起のよい贈り物です。

また、胡蝶蘭全体の花言葉をベースとして、「色別」にも意味合いがあります。

胡蝶蘭の色別の花言葉にも素敵な意味合いがある

『HitoHana』人気№1大輪白 3本立ち22,000円税込
『HitoHana』人気№1大輪白 3本立ち22,000円税込

白い胡蝶蘭

胡蝶蘭の「白」は定番色です。
白色はスタートを象徴するものとしてビジネスシーンのお祝いとしてとても人気があります。また白の胡蝶蘭には「清純」「純潔」を意味する花言葉があり、白無垢のイメージと重なり結婚祝いにも最適なお花のひとつです。
『白色の大輪の胡蝶蘭』を見る

『PREMIERGARDEN』人気の白い大輪胡蝶蘭3本立て¥11,000税込
『PREMIERGARDEN』人気の白い大輪胡蝶蘭3本立て¥11,000税込
『胡蝶蘭専門店ギフトフラワー』39輪ピンク
¥28,600税込
『胡蝶蘭専門店ギフトフラワー』39輪ピンク¥28,600税込

ピンク色の胡蝶蘭

ピンク色の花言葉は「あなたを愛しています」「親愛」です。
恋人にロマンチックな想いを届けたい時や、親しみのあるお洒落な表現として「母の日」や身近な女性へのプレゼントとしてもとても喜ばれます。
『ピンクの胡蝶蘭』一覧を見る

黄色の胡蝶蘭

黄色は「商売繁盛」の花言葉があり、身近な方やビジネスシーンでの開店祝いや開業祝いに向いています。

『幸せの胡蝶蘭屋さん』黄色のミディ胡蝶蘭3本立ち以上。¥16,500円税込
『幸福の胡蝶蘭屋さん』黄色のミディ胡蝶蘭3本立ち以上。¥16,500円税込
『胡蝶蘭専門店ギフトフラワー』大輪3本立ち「ブルーエレガンス」¥33,000税込
『胡蝶蘭専門店ギフトフラワー』大輪3本立ち「ブルーエレガンス」¥33,000税込

青色の胡蝶蘭

「青色」の胡蝶蘭の花言葉は「愛」や「尊敬」です。今年、世界初・青色胡蝶蘭ブルージーンが登場。染色でのブルーエレガンスも稀有なる技術でとても人気です。愛する方や尊敬する方への珍しいギフトになります。
『青色の胡蝶蘭』一覧を見る

紅白リップの胡蝶蘭

「紅白リップ」胡蝶蘭には特別な花言葉はありません。でも紅白は誠にめでたい、縁起の良い色柄です。開店祝い、開業祝い、開院祝い、当選祝い、就任祝いなどのお祝いに欠かせません。

白色はじめ珍しい「天皇杯青色胡蝶蘭」人気の『ギフトフラワー』胡蝶蘭【価格・相場&おすすめ通販】
商品は全て賞を受賞しております。客観的にも美しさが実証されている花通販。

理由➁胡蝶蘭は「静かな佇まい」でありながら「華やかな」花姿だから。

胡蝶蘭は凛として気品高く、かつ未来への幸福の予感を感じさせるお花です。

胡蝶蘭には不思議な「静かな佇まい」があります。また、茎のなだらかな曲線や花の開いている様子は「優雅で気品のある美しさ」を感じさせるものです。と思うと、まるで蝶が舞い降りてきたような華やかな雰囲気・躍動感もあります。まるで「静と動をあわせ持ったような芸術の花」、それが胡蝶蘭です。

そして胡蝶蘭の魅力は、大きさやボリューム、色によって、様々な花姿を現してゆくところです。それではここで、「胡蝶蘭の大きさ」についてみてゆきます。

胡蝶蘭の大きさ・ボリュームで選ぶなら

⦿胡蝶蘭の大きさ・ボリュームは「胡蝶蘭の花弁の大きさ」「胡蝶蘭の立ち数」「胡蝶蘭の輪数」に関係があります。

・「胡蝶蘭の花弁の大きさ」は、大輪で10~15cm程、ミディで6~9cm程です。

・「胡蝶蘭の立ち数」は「胡蝶蘭の花茎の本数」を意味しています。
 「3本立て」は、3つの株をひとつの鉢に寄せて植えています。
 「5本立て」は、5つの株をひとつの鉢に寄せて植えています。

・「胡蝶蘭の輪数」は花茎1本に咲いている花の数です。
 1本に7輪から14輪ぐらいです。

⦿「胡蝶蘭の高さは」は、一般的には以下のとおりになります。

・大輪胡蝶蘭は高さ80~100cm
・中大輪胡蝶蘭は70~80cm
・ミディ胡蝶蘭は50~70cmです。

理由③胡蝶蘭は花もちが良いから。

胡蝶蘭は花もちのよいお花で、数週間以上に渡って咲き続けます。環境にもよりますが、通常1~2ヶ月程度はお花を楽しむことができます。

お祝いしてして花束や切花を贈った場合は、数日から長くても1週間を超えるとお花の元気がなくなってしまいます。

ちなみに、胡蝶蘭のお花を長持ちさせるポイントは、水の与え過ぎに注意することです。鉢のなかの土や苔が乾いて湿り気がなくなってきた時にお水をあげましょう。また、室内の比較的風通しの良い場所に置いてあげましょう。明るい場所が好みですが直射日光は避けた方が無難です。

理由④胡蝶蘭は芳香や花粉も少ないから。

胡蝶蘭の芳香はほとんどありません。花粉もかなり少なく、お店の開店などにも大変重宝されています。

飲食店などの他にも、病院・医院などにもよく飾られています。香水や化粧品を扱うShop、美容室・ヘアーサロンなどにも最適の贈り物となります。

理由⑤胡蝶蘭は容姿端麗でインテリアのひとつにもなるから。

胡蝶蘭は開花から容姿端麗のままに咲き続けるのが特徴であり、その麗しい花姿はひとつの絵画にも似て、お部屋のインテリアのひとつとしてとても喜ばれています。

お祝いの気持ちを表すのに、胡蝶蘭は最適にお花であるといえるでしょう。

理由⑥胡蝶蘭はサイズ(種類)が豊富で「お祝い相場別に選択し易い」から。

胡蝶蘭はサイズや種類が豊富であり、さまざまなお祝いシーンでの相場別にとても選択し易いお花のひとつです。

それではここで、胡蝶蘭の場合の「お祝いシーン別相場」についてみてみましょう。

胡蝶蘭のお祝いシーン別相場について

胡蝶蘭のお祝いギフトを選ぶ時の予算を決めるには、「相手との関係性」&「胡蝶蘭の一般的な相場」をチェックすることが大切です。以下がだいたいの目安です。

お祝いの相場*知人・友人・親族

友人・知人やご親族のお祝いは1~2万円が胡蝶蘭相場となります。

お祝いの相場*普通の取引先

一般的なお取引先へのお祝いには2万円程度の胡蝶蘭が相場となります。

お祝いの相場*特別な取引先

特別なお取引先やお付き合いの深い企業へのお祝いには3~5万円の胡蝶蘭が選ばれています。
なお、最重要な取引先には5万円、10万円、20万円~の豪華胡蝶蘭も贈られています。

価格で選ぶ胡蝶蘭の通販(『ひとはな』)は

参考㌻【胡蝶蘭価格・相場案内】

理由⑦胡蝶蘭は春夏秋冬いつでも、品質の良いお花を贈れるから。

日本では胡蝶蘭栽培が盛んですが、ここまで高品質の胡蝶蘭を春夏秋冬において提供できるまでには、生産農家の並々ならない努力と研究がありました。

また、通常の花市場を通さないで贈る、胡蝶蘭生産者と胡蝶蘭専門通販のタイアップは、胡蝶蘭の流通に画期的な変化をもたらしたといえるでしょう。胡蝶蘭専門通販では「豊富で高品質な胡蝶蘭を低価格で迅速に提供できる」仕組みが組まれています。

いつでも、どこにでも、優れた品質の胡蝶蘭を贈ることができるのです。

それでは、胡蝶蘭のお祝いシーン別・実例をご案内致します。

胡蝶蘭をお祝いに贈る【ビジネスや個人フォーマル】

ビジネスシーンや個人のフォーマルは「白色の大輪の胡蝶蘭」が一番人気

・華やかさを演出する「白色」の胡蝶蘭の売れ筋商品をご紹介致します。

胡蝶蘭をお祝いに贈る【珍しい贈り物をしたい時】

特別な珍しい贈り物をしたい場合は「青色の胡」が人気急上昇中。

・今、急速な人気の青色胡蝶蘭の売れ筋商品をご紹介致します。

参考㌻案内【胡蝶蘭青(ブルー)の通販】激選2Shop

胡蝶蘭をお祝いに贈る【開店祝いなど】

開店祝い~新規のお店のオープンで飾られる胡蝶蘭の種類

・『定番の白大輪3本立ち』が最も人気としている有名通販がほとんどです。
・おめでたい紅白のお花『赤リップの胡蝶蘭』
・小さなお店では『ミディ胡蝶蘭やマイクロ胡蝶蘭』
・白色の中で目立つ『ピンクの胡蝶蘭』『青色の胡蝶蘭』などが人気です。

小さなお店のオープンや親しい方には「白かカラフルな色のミディ胡蝶蘭」

・カラフルなミディ胡蝶蘭の人気商品をご紹介します。

胡蝶蘭をお祝いに贈る【母の日・父の日・誕生日などシーン別】

母の日や父の日に贈る胡蝶蘭の種類

胡蝶蘭で、日頃の感謝や家族の健康と幸福をお祈りします。

・『中大輪の胡蝶蘭』『ミディ胡蝶蘭』はお部屋スペースでも手軽に飾って楽しめます。

誕生日祝いに贈る胡蝶蘭の種類

・友人や知人、恋人などの親しい間柄では『ミディ胡蝶蘭』が人気です。
・取引先の方や目上の方には『大輪の胡蝶蘭』を贈るといいでしょう。

お祝い別の胡蝶蘭ギフトの詳細(参考㌻リンク)

お祝い別の胡蝶蘭ギフトの詳細ページをご案内します(各リンク。

社長就任祝い就任祝い昇進祝い栄転祝い退職祝い
開店祝い開業祝い開院祝い誕生日結婚記念日
引っ越し祝い出産祝い金婚式各種記念日長寿祝い
還暦祝い古希祝い喜寿祝い傘寿祝い白寿祝い

胡蝶蘭をお祝いに贈る【Q&A】

お祝いに胡蝶蘭を贈る際のマナーをQ&A形式でご説明いたします。

Q1.胡蝶蘭のお祝いには、ラッピングはなぜ必要か?

・胡蝶蘭ギフトでは、「どう華やかさを出していくか」が注目されていて、「お花自体&ラッピング&木札やメッセージカード」の組み合わせがとても大切になります。

・「ラッピング」は、相手の好みやコーポレートカラーなどから、色合いを選択します。
・ただし、気にする人もいらっしゃるので「赤字や火事を連想する」赤のみの包みは遠慮しましょう。

Q2.胡蝶蘭のお祝いには、木札はなぜ必要か?

・もちろん個人の誕生日などの贈り物には必要ありませんが、「開店祝いなどに贈る胡蝶蘭に木札を立てることはマナー」として必要です。

・胡蝶蘭ギフトにおいての「木札」は、ラッピングと同様、華やかな雰囲気づくりや多くの方に愛されているメッセージを伝えるための、とても大切な要素です。

・一般的には、個人的に親しい相手には「紙の立て札」、法人やビジネスなどには「木の立て札」を使います。「お祝い内容」を赤色(開店祝い・祝 御開店など)。「贈った方のお名前・または社名と代表者の役職氏名は黒色」。「贈り先のお名前・または社名を黒色」で記載します。

祝福のメッセージを添える

胡蝶蘭と一緒に、お祝いの言葉やメッセージを添えるととても喜ばれます。

Q3:有名な胡蝶蘭専門通販は、なぜ「生産者情報」を明確にしているのか?

信頼があって人気のある胡蝶蘭専門の通販店には共通の特徴があります。

それは提携している「生産者情報」が明確であるということです。なぜなら「胡蝶蘭栽培はとても難しく特別な技術のある花職人の農家自体に高いステータスがある」からです。胡蝶蘭専門通販では競って「ブルーリボン賞などの賞受賞と契約」して運営しているのが現状です。

「生産者情報が明確」なことに加えて、お祝いの胡蝶蘭通販の選択では、「品揃えが豊富」「ラッピングや木立など(必要性は後に開設)のサービスが充実している」「配送システムに長けている」を選ぶ必要があるでしょう。

胡蝶蘭のお祝いは幸福の未来を開く!!

胡蝶蘭は誠に縁起の良い贈り物です。お祝いシーンにピッタリであり、贈られた方ばかりではなく、贈った方にも、どこからか幸福が訪れるような、そんな感じがします。

たとえビジネスに関連のあるものであったとしても、「お祝い」には相手に対する「祝福の気持ち」が込められています。たとえ利害関係のある間柄でも、そこには爽やかな一陣の風が流れてゆきます。その風がとても心地よいから、贈り主も贈られた方も笑顔になって、笑顔は商売繁盛を呼び、さらなる幸福が舞い降りてくるのではないでしょうか。

そのような暖かな気持ちと繁栄への息吹を形に表したもの、それが胡蝶蘭という名の愛と幸福の花です。人生折々の「祝福の時」に胡蝶蘭を贈り、新しい幸福への扉を開いてまいりましょう。